2008年7月アーカイブ

将来

| コメント(2) | トラックバック(0)

一週間ほど前の新聞に『「親族外承継」広がる』という見出しの記事があった。事業承継をスムーズに行えるよう中小企業経営承継円滑化法が成立したにもかかわらず。
様々な理由があるだろうが、基本的には親族に継がせたくない、親族が継ぎたくない、継がせる親族がいないというものに集約される。もちろん大切なことは「継がせたくない」、「継ぎたくない」の理由である。親族にこんなにしんどいことをさせたくないと思っているのか、あんなにしんどそうなことはしたくないと思っているのか。
それにしても大企業でも将来どうなるか分からないし、親方日の丸も今や・・・。中小企業も悪くないと思うがなぁ。

親族に頼るくらいなら社内から後継者をという考え方には大いに賛成だが、後継者が決まらず廃業するところもあるというのは大問題である。
重責を親族外に委ねるのは申し訳ないという思いもあるはずなのに、それでも親族外承継が広がるのはやはり長引く景気の低迷に加え原材料費の高騰があるのだろう。原材料のインフレ・製品のデフレ傾向は製造業には大打撃である。政治に頼るつもりはないが、大胆な政策転換や政権交代がないとあらゆる面で日本は空洞化していくのではないだろうか。

経営者が堂々と事業を承継させたいと思え、親族であろうがなかろうが承継したいと思える会社にしなければならないことは間違いないだろう。誰にとっても魅力のある会社にしなければならないと強く思う。

確かに経営者には大変大きな責任と重圧があるのは間違いないが、その分やりがいや達成感が大きいのも事実。中小企業の社長ってのも悪くないと思うがなぁ。

先日別の新聞にあるトラック運転手に関する記事があった。見出しに「命削る運転手」という過激な文字があったが、その通り過酷な労働環境について書かれたものであった。その中でもその運転手の言葉が重い。
「(労働基準に関する)違反なしじゃ、食っていかれん。」
もちろん肯定できるものではないが、現実の厳しさを物語っている。
子どもの将来についての言葉がさらに重い。
「好きな仕事をやればいい。でもトラック乗りだけはダメだ。」
子どもに対して自分の仕事だけを否定しなければならないことは、あまりにも辛い現実だ。

自分のブログをロクに更新しないくせに、社員がやってるブログを紹介しちゃいます。

fromkobe.jpブログ

d-proofブログ

このブログみたいにならないようにマメに更新しんしゃいよ!

一昨日の日曜日高砂までボクシングを観に行ってきた。
ボクシングは大好きで世界タイトルマッチは欠かさずと言っていいほどテレビ観戦していたが、会場での観戦は初めての経験だった。
うちの社員の知人が出場するということで、何事も経験だ一回くらい付き合ってやろうかという軽い気持ちで行ったのだが、すっかりハマってしまった。

試合前の緊張感、体に震動が伝わるパンチの音、飛ぶ汗と水のしぶき・・・。
勝者の歓喜、敗者の落胆。その両者からの爽快感。

応援していた彼は金色の短髪に何本ものライン、そして体にはタトゥ。一見恐そうに見えるがとても礼儀正しく爽やかな男前。試合も大変勇敢でラストラウンドまで前に出て攻め続け、判定で勝利した。
試合中力が入りすぎていたせいか、私はグッタリしてしまった。試合をした彼より疲れていたのではないだろうか。

試合直後初めて会う私に次の試合の予定を「うまくいけば日本ランカーとできるかもしれないんですよ」と嬉しそうに語る彼に、リング上の鬼気迫るものが全くなくなっていた。

私はすっかり彼のファンになってしまった。次の試合は11月って言ってたな。待ち遠しい。

%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0.jpg

恐ろしく久しぶりにブログを更新します。決して忘れていた訳ではなく、ずっと気掛かりだったのですが、バタバタしていた上、書くことも多くどれから書こうかと考えているうちに時間ばかりが経過してしまいました。この間ドイツでの印刷機材展視察や、印刷バカによる社内研修会等書きたいことは山ほどあるのですが、直近の話題から。

先日当社は「クリオネマークゴールドプラス」を取得しました。クリオネマークとは環境保護印刷推進協議会が定めた基準を満たす印刷物に表示できるもので、当社がその基準を満たす印刷物を作成できることが認定された訳です。

何年も前から全社員で自分達のできることから環境保護に取り組んできた当社においては遅すぎる感もありますが、設備の更新等が必要なこのマークの取得はそれほど容易なものではありませんでしたから、取得できたことを大変嬉しく思っています。

様々な場面で環境保護についての意識が高まっている昨今、我々も社会のお役に立てる一歩を踏み出すことができました。

%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%8D%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF.jpg

このアーカイブについて

このページには、2008年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年5月です。

次のアーカイブは2008年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10