2014年11月アーカイブ

買ってみました。

atama.jpg

逆はどうですか?真ですか?

方眼ノートを使うと頭がよくなるでしょうか・・・。

試してみる価値はありそうです。

あ、いい方眼ノートありますよ(^_^;)
http://fromkobe.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1934450&csid=0

私はとても不器用です。
釣り糸が絡めば悪戦苦闘の末、結局切る以外の方法で解決できたことがありません。
図画工作の授業では、彫刻刀を持てば怪我をするし、粘土で作ったカブトムシは自信満々の完成形にもかかわらず見た全員が首を傾げ空想上の生物かと悩む始末。
私が芸人なら「絵心ない芸人」の一番左に立っていたことでしょう。

にもかかわらず、いや、だからこそ美しく完成されたものが好きなのです。
だから製造業者として良いモノづくりにこだわりたいのです。
その尊さを知っていると自負しているのです。

人は自分にないものを欲しがると言います。

私の周りにはとても上手にモノを作る人がいます。
材料にこだわり、その材料の良さを引き出すために腕を磨き続けている人がいます。
モノに対する知識と共に愛情を深め続ける職人がいます。

そういう方々とのワクワクするモノ作りをしていきたいと思います。

革カバー.jpg

第一弾は私の最も愛する職人との協業。
革選びからずっと楽しい作業です。
できあがりました。
数量限定です。
毎年あっという間に売り切れます。
お早めにどうぞ!

でも多分あっという間に売り切れます。
ごめんなさい。

第二弾以降もお楽しみに!

最近の新聞記事の上では「円安」「株高」の文字が踊るようですね。
本業のみに邁進してきた当社は投資等に縁がなく、この類の景気の良い話は遠いものです。
先日の記事には「利益2兆円」って・・・。
逆に原材料等の高騰を製品価格にうまく転嫁できず、もがき苦しんでいるのが当社の現状です。

しかしそんなことを嘆いてばかりもいられません。
しっかり前を向いて新しいことに挑戦していかなければならないと思っています。
そういう取り組みが今のお客様への情報提供等の役立ちにも繋がると信じています。

そうそう新聞記事と言えば、そんな当社のジタバタを神戸新聞さんが記事にしてくれるそうです。
今週日曜日(11/9)掲載予定です。
どんな記事になっているのか私も楽しみです。

このアーカイブについて

このページには、2014年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年10月です。

次のアーカイブは2014年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10