2009年5月アーカイブ

先日大連に行ってきましたが、中国入国の際今まで(今回は私にとって10回目の大連行きでした。)では考えられないくらい時間がかかりました。
少し前に到着した別の便の検疫中だったため、それを終えた検疫官が機内に入ってくるまで随分時間が掛かりましたし、たった二人で機内全員の体温を測るものですから、検疫自体も時間が掛かりました。大連の空港は神戸空港を一回り大きくした感じ(と言っても神戸空港をご存知ない方にはピンときませんね。)のものなので、もう少し検疫官がいれば早く終わるのにと思いながら機外へ出ても入国審査に長蛇の列。

%E6%A4%9C%E7%96%AB.jpg

%E5%85%A5%E5%9B%BD.jpg

今回の大連行きの目的は社員の結婚式に出席させてもらうというものでした。もちろん仕事も目的の一つではありましたが。
初めての中国の結婚式は日本のそれとは少し違いましたが、リラックスした雰囲気で、天候も場所も良く、出席者の明るさと新郎新婦の幸せそうな笑顔の中楽しい時間を過ごせました。
当日突然言われたのですが、完璧な中国語でのスピーチ(笑
「ウォー、シー、イーベンレン」「ウォー、ジャォ、ウープーチェンイェ」「コンシィ、コンシィ」

%E7%B5%90%E5%A9%9A%E5%BC%8F%E5%85%A8%E6%99%AF.jpg

%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E3%81%A7.jpg

%E6%96%B0%E9%83%8E%E6%96%B0%E5%A9%A6%E3%81%A8.jpg

(個人を特定できる写真は本人の承諾を得ていませんので、加工しました。)

そんな中自分が中国での結婚式に出席している不思議を感じ、色々な縁に感謝していました。

日本の若者よ、○人とか○歳とか、男性とか女性とか、○座とか○型とかで人を括ったりしないであらゆるものに予断を持たず色んな人に会え!
現在の国民の『最大の』関心事が企業からの政治献金についてだと言い切るリーダーの国なんかを一度出て色んなとこへ行け!
泣け!笑え!考えろ!感じろ!

日本人は40歳過ぎて本格的におっさんになると説教じみたことばかり言うようになるなぁ。そういえば今朝のさそり座の運勢は熱くなりすぎに注意だったか。ま、O型だから気にしませんけど。

あ、あれはつ○く♂、あれは松○菜々子、お、こっちはトータス○本、おいおいこっちにまた松○菜々子、あれは亡くなったはずの峰○徹、こっちも亡くなったはずの田中○栄。

これは夢ではありません。昨日久しぶりに三宮の街を歩いていたら、こんな方々とすれ違ったのです。

でも外すと全然似てないんだろうなぁ・・・。
人通りの少ないマスク街ではこんな楽しみくらいしかありません。

用心することはとても大切ですから、皆さん正しい知識を持って気を付けてください。
我々社員、家族を心配してくださる皆さん、今のところ大丈夫です。
ただ街の静けさには心が痛みます。早く事態が沈静化することを願うのみです。

喫煙を休止して6ヶ月が経った。
様々な変化が見られる。寝起きがいい。咳き込むこともなくなり、家族の煙たがる顔を見なくてもすむ。血管の収縮の関係なのか二日酔いの気持ち悪さがほとんどない。その代わり飲んでる時の酒の回りが大変早くなった。先日も風邪薬と一緒に飲んだのも良くなかったようで、どこかの大臣以上にろれつが回らなくなった。

店・乗り物では禁煙席の方が多いため、何かと都合がいい。禁煙席どころか、店内完全禁煙の店も少なくないので、行けなかった美味い店にも行けるようになった。これは大変結構なこと。しかし、最も顕著な変化は先述した全ての事柄からの延長線上にある体重の増加。これは大変。この6ヶ月で8kgも成長してしまった。

8kgも増えると歩くたびに膝がポクポク鳴るし、心臓はバクバク。これはマズい。大変マズいのだが食い物は総じて美味い。いやいや、これがマズい。
健康のためには減量、減量のためには喫煙再開?いやいや、それはない。

やっぱり運動をしなければならない。でも運動するにしても少し体重を落としてからにしないと良くないだろうと思っているので、一向に体重が落ちない現状では運動を始める訳にもいかない。
運動をしないから体重もなかなか落ちない。体重が落ちないから運動が始められない。
これは本当にマズい。いやいや食い物は美味い。体重を落とすためには喫煙再開?いや、だからそうじゃなくて運動。いやいや運動は体重が落ちてから・・・。

もう全く分からなくなってきたのだ。でもこれでいいのだ。いやいやこれではよくないのだ。賛成の反対なのだ。

5年

| コメント(0) | トラックバック(0)

一昨日の晩飯何食ったっけ?
思い出せねぇや。
でも5年前の今日、2004年5月2日のことは顔に当たる風の感触もその匂いも覚えている。

早い。やっぱり早い。あれから5年。

少し前から私のPCのデスクトップには「伸也へ伝えること.doc」というファイルがある。一昨日の晩飯も忘れる男だから、何年先になるか分からないあの世での伸也との再会に備えて伝えることをメモしているのだ。
と言っても大したことは書いていない。何せ一行目は「あの年に無敗の三冠馬がデビューした」で、二行目は「あの中華料理屋の持ち帰り用の容器が変わった」だから。

でも、中国の大連に会社を立ち上げてみんなで一緒に頑張ってることや、長男・長女の大学入学についても書いている。最近では親父が死んだことや長男が就職したことについても書いている。
全てあの世から見えているのかもしれないが、もしかするとあちらで伝えてくれるのを待っているかもしれない。
そっか、もし私があちらへ行ったとき伝えられるのだとしたら、今まで書いてきたことは親父が伝えてくれるか・・・。
ま、どちらにしてもできるだけ多くの楽しいことを伝えることが出来るよう日々を充実させていくことにしよう。そして再会の日ができるだけ先になるよう。

それにしても仕事はやりにくくなった。
あの世からじいさん・親父・兄貴の三人に見張られていると思うと・・・。

このアーカイブについて

このページには、2009年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年4月です。

次のアーカイブは2009年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10