2008年1月アーカイブ

先週の土曜日、大丸神戸店(だいまるこうべみせ)で初めて販売員として店頭に立ちました。これが本当に楽しいいい経験でした。
まずは講習。これは先々週の土曜日に参加したのですが、お客様への心の持ち方や基本的な接客を教えてもらいました。この講習を受けないと売り場に立つことはできません。

さて売り場に立つ当日、まずは朝礼。社員のフロア担当の方が、注意事項や週末のお客様の動き等の連絡事項をお話になりました。最近話す方の立場が多いので、伝えたいことやその気持ちもよく理解できましたし、聞くことの嬉しさを感じることができ、うちの社員にももっとみんなの前で話す機会を作ってあげるべきだと思いました。
売り場に立つとお客様の流れが時間帯によって変化することや、興味を持ってもらう方法・話しかけるタイミングの難しさに気付かされましたが、どれもが貴重で楽しい経験でした。

昼食は当然従業員用食堂に足を運びましたが、ウロウロする私に支払いの方法やカレーうどん・ごはんの場所、食後の一服ができる休憩場所等を教えてくださった社員の方々の優しさに触れ、これからも大丸で買い物しようと誓った私でした。

%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%81%86%E3%81%A9%E3%82%93.jpg

お客様の商品に対する要望も直接聞くことができましたし、Pen and message.のブログ上でしかお会いできなかったOさんとも初めてお目にかかることができた有意義な時間でした。
当日のビールはこの上なく美味しかったのですが、翌日の腰痛と足の張りにはこの仕事の大変さを思い知らされました。
大丸神戸店は明日までで私の出勤予定はありませんが、小田急新宿店では2/6~2/14のどこかでまた店頭に立つ予定です。それまでに強烈な関西弁を直さなければ・・・。

%E5%A4%A7%E4%B8%B8.jpg

今日から29日まで大丸神戸店で神戸セレクションに選ばれた万年筆用ノート・ペンケースとフラソリティbyル・ボナーのバッグを販売しています。
弊社社員が販売員として売り場に立っていますので、全く売れなかったらかわいそうだと思い第1号の客になるべく11時過ぎに大丸へ行ってきました。
ところが私が着いたときには既にノートが1冊売れていました。第1号の客になれなかったのは残念でしたが、とても嬉しく思いました。さらにその時一人のご婦人が2色のノートを各2冊ご購入されました。私の目前で・・・。これには本当に感動しました。ご購入いただいた方々本当にありがとうございました。今からご購入いただく方々本当にありがとうございます。
大切な万年筆を優しく包むペンケースから取り出し、書き味の素晴らしいノートに思い出を記されることを思うとさらに嬉しくなります。

その後、大丸開店直後に訪れてくださった吉宗さんたちにお礼を述べるべくPen and message.にお邪魔しました。コーヒーをいただいてお礼を述べたら会社へ戻るつもりでしたが、吉宗さんやお店にいらっしゃったNさんと万年筆の話をしていたらあっという間に1時間。さらにその後東京出張帰りの革バカ親父が現れ、またまたあっという間に1時間。午後の予定を忘れていた私に約束の相手が少し遅れるという連絡が入らなければ今でも万年筆談義をしていたかもしれません。

第3章は2/6~2/14小田急百貨店新宿店です。東京の皆さん、待ってまっせ!

13年。当時数少ない通行可能な道路も渋滞と呼べるような生半可なものではない混雑。7時間かかる出勤。7時間かかる帰宅。もちろん三宮の街に立ち寄ってのものではない。現在は30分で出勤できるも帰宅にはやはり7時間(?)。

味わいは無くなってしまったが新しく生まれ変わった街に復興を確信させられる。しかし同時に自治体の借入金の記事に完全復興とは言い切れないものを感じさせられてしまう。

やけに多く感じられる神戸ナンバー117。この日が命日になってしまった多くの人のことをこのナンバーの車とすれ違うたびに思う。

「福倖酒」を作っていた神戸の酒造会社が残念ながら江戸時代から続く歴史に幕を下ろすことになったが、新潟の酒造会社がこれを引き継いでいるらしい。

あけましておめでとうございます。
昨年は守ることの難しさも攻めることの難しさも思い知らされた一年だったように思います。
今年はその経験を活かして着実に前進したいと心を新たにしています。

今年の9月に弊社は創業60周年を迎えます。人間で言えば還暦になります。還暦に赤い物が贈られるのは赤ちゃんに還るという意味もあるそうです。我々も初心に返り、社会に役立てる会社であるよう社員一同精一杯頑張ります。
皆様のご指導ご鞭撻衷心よりお願いいたします。

このアーカイブについて

このページには、2008年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10