大和出版印刷株式会社

社内SNS〈Gruppen〉




 

社内の情報共有を強くする

・社内の情報共有ツールをひとつに

口頭・電話・FAX・メール・チャット・SNS など、バラバラになりつつある情報共有ツールを〈Gruppen〉に統一することができます。

  
・円滑なコミュニケーションを実現

〈Gruppen〉で情報が可視化・共有されることで、生産性は劇的に向上します。円滑なコミュニケーションが図れることで、新たな問題点やアイディアの発見にも繋がります。

  
・プライベートツールとの区別

プライベートツールのビジネス利用を避けることで、情報セキュリティを高め、機密情報の流出リスクを下げると同時に、社員のプライバシーやワークライフバランスにも配慮することができます。

  

顧客や協力会社との連携を強くする

・顧客や協力会社との情報共有ツールもひとつに

〈Gruppen〉では、顧客や協力会社を「ゲスト」として招待することが可能です。顧客ごとにバラバラな電話・FAX・メールでの情報共有が、ひとつにまとまります。

  
・正確でスピーディーな情報共有

〈Gruppen〉では、顧客・協力会社・営業・担当メンバが同じ情報を共有できます。顧客の要望に正確かつスピーディーな対応が可能となることで、顧客からの信頼も高まります。営業は訪問回数・時間が削減され、新規開拓や顧客へのアフターフォローに集中できます。

  
・個人情報や機密情報が守られる

メールや外部サービスを利用することがなくなるため、個人情報や機密情報を含んだ内容でも、安心して共有できます。

  

会社間の信頼関係を強くする

・信頼関係を結ぶ(グループ化)

〈Gruppen〉最大の特長が、自社と他社の〈Gruppen〉を信頼関係で結ぶ“グループ化”です。“グループ化”を行うと、他社の〈Gruppen〉にもアクセスできるようになります。他社主導の案件は他社の〈Gruppen〉を、自社主導の案件は自社の〈Gruppen〉を利用することで、複数の会社間で協働する案件も、“同じシステム”で情報共有することができます。

  
・スムースなグループ切替

“グループ化”を行うと、画面上に自社と他社の〈Gruppen〉へのリンクが表示されます。一度のログインだけで、何度でもスムースにグループの切替ができます。

  
・機密情報はしっかり保護

信頼関係を結んで“グループ化”を行っても、「アクセス権」を設定することで、自社の機密情報にアクセスされることも、取引先を知られることもありません。

  

あなたの会社を強くする

gruppen01
 
情報共有を〈Gruppen〉で統一

 

お問い合わせ

弊社営業担当によるご説明(デモ)、無料試用のご希望など、お気軽にお問い合わせください。

 

gruppen04
大和出版印刷株式会社 〒658-0031 神戸市東灘区向洋町東2丁目7-2 TEL 078-857-2355 FAX 078-857-2377
Copyright © 2012-2016 Daiwa Shuppan Printing Co. Ltd. All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲